%%PC_JS
ED治療薬
コロナ対策
人気ランキング
性病・感染症治療薬

バイアグラのED改善効果と他の使用用途について

バイアグラのED改善効果と他の使用用途について

ED治療薬のバイアグラは、今や当事者である男性以外の、女性にも広く知られている有名な薬です。

世界中で広く知られている理由は、バイアグラは実は勃起をサポートするだけでなく、他にも高山病やアンチエイジングの効果があるとされるためです。

なぜバイアグラは様々な症状に効果があるのでしょうか。
どんな人に合っているのか、または合わない人はいるのか、どんな時期に飲めばいいのかも解説します。

バイアグラの効果だけでなく、価格などをすぐにチェックしたい方はコチラのページでご覧いただけます。

~もくじ~

バイアグラはなぜ様々な症状の改善に効果があるのか

医者とカップル

バイアグラはEDの症状改善に大きな期待を寄せられている薬です。

この薬が現れるまでは勃起不全になってしまっても満足な治療ができず、勃起ができないのは年齢のせいだから仕方がないことなのだ、と諦めるしかありませんでした。

そんな薬がなぜ体の不調に様々な効果をもたらすのかというと、バイアグラは血流を改善する効果があるため、それが勃起不全改善や他の症状改善にも役立つというわけです。

どんな成分がどのようなはたらきをするのか、そしてどこで購入できるのかここでは説明していきます。

心臓病治療薬の開発過程で発見

狭心症や高血圧の薬として当初作られた成分・シルデナフィル
これが勃起不全を改善する有効成分としてバイアグラに使われています。

このシルデナフィルが陰茎に血流を集め、そして留まりやすくする効果をもつとわかったため、本格的にED治療薬としてのバイアグラが開発されるようになったというわけです。

※参考:バイアグラの20年:AFPBB News

  • 血管を広げる
  • 効果:血流が流れやすくなる、血圧が下がる


こういった効果がシルデナフィルにはあります。

発見された背景から、よくバイアグラと心臓病を結び付けて、「バイアグラは心臓に負担をかける」と誤解されますがそれは違います。

心臓になんの問題もなく、併用禁忌の薬を飲んでいなければ、問題なくバイアグラを服用できます。

バイアグラの体への作用

バイアグラの青い錠剤

なぜシルデナフィルが血管の問題を解決し、症状を改善するのでしょうか。

ここから成分のはたらきの話になるので少し難しくなりますが、はたらきの順序としてはすでに説明したとおりです。

バイアグラに含まれるシルデナフィルや、レビトラに含まれるバルデナフィル、そしてシアリスのタダラフィルは総称PDE5阻害薬といわれます

その名の通り、PDE5という体の中にある酵素を阻害するはたらきをもつ成分です。

心臓をはじめ、血管は弛緩したり緊張したりすることで、血流を全身に送っています。
筋肉が緊張すると血管に柔軟性がなくなりますが、cAMPという酵素は逆に平滑筋という筋肉を緩めるはたらきをもちます。

じつはPDE5という酵素はこのcAMPを分解してしまいます
PDE5とcAMPは通常であればバランスよく共存していますが、PDE5が多い状態が続くと、血管は緊張しっぱなしです。

PDE5阻害薬であるシルデナフィルを体に取り込めば、PDE5がcAMPの動きを邪魔する機会が減り、血管が適度に緩むため、結果血流の滞留が起こっていた方にとっては血流改善になるというわけです。

※参考:cAMP - 薬学用語解説 - 日本薬学会

※参考:医療用医薬品 : バイアグラ

個人輸入代行サイトでも気軽に購入できる

多くの人が飲むことのできるバイアグラではありますが、血流を左右する強い効果のある薬なので、ドラッグストアやAmazonや楽天などの国内通販では購入できません

しかし、海外では薬局でも購入できる薬で、ジェネリック(後発医薬品)もたくさん作られています。

そのため個人輸入代行サイトでも簡単に、安く購入することができます

ただ、飲み合わせの悪い薬や、服用に向かない方もいるので、心配な方は一度医師に相談し飲むようにしましょう。

バイアグラのED改善効果

カップル

勃起不全の一つの原因として、陰茎を構成する海綿体に存在する酵素(PDE5)が増えすぎることがあります。

陰茎にある海綿体はスポンジのような構造をしていますが、性的に興奮をすると血流が陰茎に流れこみ、海綿体がその血をどんどん吸い込み勃起するわけです。

ところが先にも説明したとおり、PDE5という酵素は陰茎に血流が集まりやすくなるのを阻害します。

シルデナフィルはPDE5阻害薬なので、シルデナフィルを体に取り込むと、血流が陰茎に集まりやすく、しかも留まりやすくなるという効果を得られます。

このPDE5阻害薬(シルデナフィルなど)の服用で、勃起不全に悩む方の約70%が改善を実感した、といわれています。

※参考:勃起障害の初期治療(PDE5阻害薬)について | 帝京大学泌尿器科アンドロロジー診療

シルデナフィルを1日に飲める量は100mgまでです。
体の小さな日本人は50mgでも効果を感じることが多く、100mgだと副作用を感じる方もいるそうなので、飲む際は25mgや50mgから始めると良いでしょう。

バイアグラを飲んで勃起効果を得た人の中でも、さらに実験が行なわれています。
10mgだと膣への挿入成功率72%、20mgだと78%の成功率があるので、50mg以下でも効果を感じられるはずです。

※参考:勃起障害(ED)|東邦大学医療センター大森病院 リプロダクションセンター(泌尿器科)

しかし、あまりにも少ない、あるいは多すぎても勃起の結果は変わりません。

バイアグラに含まれるシルデナフィルは効果的である反面、30分~1時間後にしか効果が出現しないのも注意点です。
また、食事による影響が強くでてしまい、吸収がうまくいかなくなる場合があります。

EDに対する効果
  • 1日服用25mg~100mgで効果が得られる
  • 服用後30分~1時間程度で効果出現
  • 作用時間4~5時間
  • 空腹時に飲むと効果的

ED治療薬を飲む際はセックスのタイミングも重要になってきますので、PDE5阻害薬の違いを覚えておき、自分に一番合うものを利用しましょう。

バイアグラのもつ高山病予防効果

トレッドミルで走る人の脚

血管の筋肉を弛緩させ、血流を良くする効果があることから、ED以外の症状改善にもバイアグラは注目されています。

その一つが高山病予防効果です。

すでに山岳隊の実験も行なわれており、標高4,000mを超える場所にいても海抜レベルまで血圧を下げることに成功しています。

激しいスポーツを高地で行なうスポーツチームにも注目されています。
実際にアルゼンチンのサッカーチーム「サン・ロレンソ」が、ボリビアの高地にあるエルナンド・シレス競技場での試合に用いました。

高山病は単に頭痛や運動しづらい、といった軽い症状を生じさせるだけでなく、肺水腫のような重大な健康被害をもたらす可能性もある怖い病気

最近は山登り愛好家も増えてきていますし、もし本格的な登山をする予定があれば持っていても良いかもしれませんね。

※参考:会報 山 医療コラムより

※参考:アルゼンチンリーグ王者が世界一高い競技場に備えてバイアグラ使用 | サッカーキング

バイアグラでアンチエイジング

一般に、老化現象といえばしわが増え、体力が衰え病気にかかりやすくなる、という例があると思います。

それだけでなく老化すると体内の血管が衰え、柔軟性を失うため動脈硬化などの恐ろしい病気も発症しやすくなってしまうので、女性だけでなく男性も日頃からアンチエイジングに取り組みたいものです。

酸化ストレスを抑えてアンチエイジング

体内の活性酸素が一酸化窒素を減少させ、血管の老化をまねくとされていますが、実は血管の老化はテストステロンの上昇で防ぐことが可能です。

テストステロンが減ると活性酸素が増えやすくなるのですが、活性酸素が増えるとEDにもなりやすくなります

そこでバイアグラを飲むのがオススメです。
バイアグラを飲み、血管を柔軟にすると、活性酸素も下がり血管が柔軟になります。

そして週1回飲み続ける習慣をつけることで、テストステロン値が上がったという研究結果も。
特に継続すると効果があるようで、ED患者が6ヶ月継続で飲み続けた結果、なんと値は服用前の2倍になったようです。

※参考:テストステロン増で魅力と活力アップ|男性月刊誌『GOETHE』

※参考:勃起不全症患者における酸化ストレス及びテストステロン値に対するシルデナフィルの効果

老化の様々な問題を解消

テストステロンは男性ホルモンの一種ではありますが、男性にも女性にも存在します。

テストステロンが増えることで、抑うつ感や疲労感が減少するので、これは男女双方にとって魅力的なアンチエイジング効果ではないでしょうか。

男性だと女性よりもテストステロン値が減る年齢が早いようなので、早目にバイアグラやシアリスなど、PDE5阻害薬が配合されたED治療薬を利用すると良いかもしれません。

※参考:40代から磨き上げる男の健康|PRESIDENT Online

女性が男性用のバイアグラを飲むことはできませんが、ラブグラであれば女性用に作られているので安心して飲むことができます。

バイアグラが合わない人もいる

心臓がある左側の胸を抑える様子

様々な症状に効果があり、多くの人が飲んでいるバイアグラですから、
「ではすぐに飲んでしまおう」
と考えてしまうのは危険です

EDと一言でいっても原因は様々。
服用している薬によってバイアグラやレビトラなどと飲み合わせが悪い場合がありますから、バイアグラが効くかどうか、飲んでも良いのか確かめましょう。

こんなEDには効果がない

EDの原因には以下のようなものがあります。

  • 加齢
  • 生活習慣
  • 心因性

このうち、加齢や生活習慣、心因性EDの一部には、バイアグラやシアリスといったED治療薬は効果を発揮できます。

しかし、バイアグラは媚薬ではないので、性的興奮がないと勃起はしません。
すなわち、性的興奮も得られないくらいに精神的に参っている場合は、効果がでないのです。

パートナーがいるとプレッシャーを感じてしまい勃起できないことがあります。 もしマスターベーションで性器に直接刺激を与えても勃起できない、という場合は心理療法も組み合わせての治療も検討しましょう。

また、手術や薬剤服用後の副作用でEDになっている場合も、ED治療薬の効果はありません。

こんなEDの方はバイアグラに合わない・まとめ

・重い心因性ED
・手術や薬剤服用が原因のED

以下のページで勃起不全について詳しく知ることができるので、自分のEDはどのタイプかチェックするのをオススメします。

服用を注意すべき年齢・持病のある方

基本的にED治療薬は、成人後のどんな年齢の方でも飲むことができます。

例外的に服用をオススメしないのは以下の方です。

バイアグラを使用できない方

・20歳未満
・狭心症を患っている方
・重度の肝機能障害がある方
・60歳以上の方で他に薬剤などを服用している方

特に注意すべきは狭心症の薬でもあるニトログリセリンをお飲みの方です。

注意すべき薬を飲んでいても服用できる場合もあるので、気になる方は医師に相談してください。

併用禁忌薬についてはコチラでチェックできます。↓

また、バイアグラもシアリスも、臨床試験では成人以上の方を対象に実験しています。
そのため18歳未満の体が未発達な方への安全性が確保できないので、未成年の結婚していない方は服用を控えましょう

バイアグラを使用するのはこのタイミング!

バイアグラのパッケージ

20歳以上ならどんな方でもバイアグラやシアリスを飲むことができることが分かりましたが、できれば薬に頼らない治療をした方がいいのではないか、と考えている方もいるでしょう。

勃起不全はどのタイミングで治療を始めればよいのでしょうか。

気になる症状が出たらいつでも使おう!

「勃起しにくい」と感じた、そのときがバイアグラを飲むのに最適なときです。

ただし、「バイアグラが合わない人もいる」の条件に符合している方は別なので、事前にチェックしておくと良いです。

勃起しなくなるのは加齢が原因、というのが通説ではありますが、若い方でも心因性EDにかかる可能性はいくらでもあります。
セックスに慣れないことによるプレッシャーが原因のこともありますし、生活習慣の乱れによりEDになることがあります。

また、50代60代の方は血管の柔軟性がなくなるので、当然勃起する力が自然と衰えてきます。

衰えた力をそのままにしていても、元に戻ることはありません。
それどころかセックスできないことが余計に精神的ストレスになり、うつ病をはじめとする大きな病気のきっかけにもなりかねないのです。
他には血管の老化により、動脈硬化を起こしやすくなる可能性も高まります。

早漏防止トレーニングをはじめ、禁煙をするのも効果的なED改善方法ではありますが、ED治療薬を使っての治療には敵いません。

EDの理由以外でバイアグラを購入する方法

はてなマークと男性

基本的に、病院では勃起しづらい、という悩みがあり、薬に適応があれば薬を処方してもらうことが可能です。

しかし、高山病予防やアンチエイジング、またはもっとセックスを楽しみたいから、という理由で病院で処方してもらうのはなんとなく気が引けるのではないでしょうか。

前述したとおり、そのときは個人輸入代行サイトでバイアグラを通販する方法も検討してみてはどうでしょうか。

一度バイアグラの処方を病院で受けたことがある方なら、安心して飲むことができます。

海外から医薬品を輸入する通販サイトを利用する際は、正規品100%取り扱いを明記しているか必ず確認してください。
成分鑑定書があればより信頼できるサイトといえるでしょう。

以下のサイトは管理人が利用したことのある通販サイトです。
どのサイトも効果のある本物が届いたので、安心して利用できますよ。

通販サイト
成分鑑定書
正規品100%保証
追跡サービス
問合せ窓口 メールフォーム メールフォーム
LINE
メールフォーム メールフォーム
LINE
通販

バイアグラを使用して様々な悩みを解決

バイアグラを飲めば血管の老化を防ぐことにつながるため、EDだけでなく他にも様々な健康へのメリットがあります

そのため、セックスをもっと楽しみたい、と考えている人にも有効といえます。

そもそも、セックスに少しでも引け目を感じてしまうのは、勃起しづらい状況が少しでもあるからではないでしょうか。

症状が軽いのであれば生活習慣の改善で対策できますが、大きな問題につながる前の効果的な対策といえば、やはりバイアグラはじめ、ED治療薬を飲むことだといえます。

購入は病院、もしくはもっと気軽に購入できる海外通販サイトで行なえます。
気軽にED対策して、見た目にも若々しい健康体を手に入れましょう!

TOPに戻る