ジェネリック医薬品
人気ランキング
性病・感染症治療薬

ラブグラ(女性用バイアグラ)とは

ラブグラ(女性用バイアグラ)

ラブグラは、女性の性的な感度を高める『女性用のバイアグラ』です。

ラブグラはセックスにおける感度を向上し、ナイトライフをより楽しむために用いられています。不感症や性交痛によるセックスレスといった悩みの解消にも役立ちます。

ここではラブグラで得られる効果や、服用する際のポイントを解説します。
解説が不要な方は、下記の「ラブグラを通販で購入する」のボタンからすぐに通販が可能です。

ラブグラを通販で購入する

ラブグラの効果

ラブグラの効果を感じる女性

ラブグラには、次の3つの効果があります。

  • ・クリトリスの勃起
  • ・Gスポット、ポルチオの活性
  • ・愛液の分泌を促進

ラブグラで得られる効果は、ラブグラに含まれている有効成分「シルデナフィル」血管拡張・血行の促進作用によるものです。
クリトリスがある女性器の周辺は血管が集中している部位のため、血管が拡張され血行が促進されることで感度が高まり、普段よりも敏感になります。

特にクリトリスを敏感にすることは、性感帯にも影響を及ぼし、愛液(膣分泌液)分泌の促進にも繋がります。 愛液はセックスでのペニス挿入時に、潤滑液としての役割がある非常に重要なものです。

もし不感症などが原因で愛液が十分に分泌されていないと、ペニス挿入時に痛みを感じたり、膣内が傷つく恐れもあります。
そういった痛みや傷の発生を防ぐためにも、愛液の分泌は欠かせません。

ラブグラは女性器の感度を高めることによって愛液の分泌を促進し、性的快感をより高める効果があります。
また、「ラブグラを服用した」と意識することでプラセボ効果(思い込み効果)が働き、より感度が高まることも期待できます。

ただし、ラブグラには媚薬のように脳内へ働きかけるなどの作用はないため、媚薬とは異なるものであることを覚えておきましょう。

ラブグラ

>>ラブグラを通販で購入する<<


ラブグラで改善できる症状

ラブグラでの改善を喜ぶ笑顔の女性

女性がラブグラを服用することで、下記の3つの症状を改善する効果が期待できます。

1つでも思い当たる症状がある方、またはパートナーがこれらの症状で悩んでいる方には、ラブグラをオススメします。
また、今より充実したナイトライフを楽しみたいと思っている方にも、ラブグラは役立ちます。

不感症(オーガズム不全)

不感症が発症する原因は、はっきりとは解明されていません。
ただ、性的な感情が抑制されたり、阻止されることで発症することが多いと言われています。

ラブグラは女性器の感度を高める効果があるため、セックスでオーガズムに達することができないオーガズム不全や、 性的感度が低いことが原因で、セックスに対して積極的になれないといった状態を改善できます。


性的興奮障害

性的興奮障害は、主に性的興奮はあるのに濡れない、性的感度が低いため気持ち良さを感じられないといった症状です。
「精神的には興奮しているのに、体が反応しない」という状態です。

ラブグラには愛液の分泌を促進する効果があるため、濡れやすくなる、性的感度を高めて気持ち良さを感じる状態になる手助けをします。


性交痛

性交痛は、ペニスの挿入時に痛みや違和感を感じる症状です。
性交痛の原因の多くは、愛液の不足によって起こると言われています。

ラブグラは女性器の性的感度を高めて、愛液の分泌量を増やす効果があるため、性交痛の緩和や挿入時の違和感の解消に役立ちます。


ラブグラの副作用

ラブグラの副作用を感じている女性

ラブグラでよく報告される副作用には、下記のような症状があります。

  • ほてり
  • 鼻づまり
  • 胃もたれ
  • 頭痛
  • めまい
  • 動悸

ラブグラの副作用には個人差があり、必ずしも現れるものではありません。

仮に副作用が現れたとしても、症状は強い場合もあれば弱い場合もあります。
服用する方の体質やその日の体調によっても、副作用の症状や程度は異なることを理解しておく必要があります。

また、副作用の症状は、実感できたら薬の効果が現れてきたという判断基準にもなります。

なお、気になる副作用の強さについては、基本的にセックスができないほど強く副作用が現れることはありません。
ただ、体質によっては効果をあまり得られず、副作用の方が強めに出てしまう場合も稀にあります。

ラブグラの副作用は、服用している別の薬があったり、食べ物や飲み物を摂取した後に服用することによっても、強さが変わってきます。
ラブグラは一緒に摂取するのを控えた方が良い食べ物、飲み物もあるので、下記に記載しているものは、ラブグラ服用時には避けた方が賢明です。

  • アルコール類
  • カフェイン類
  • グレープフルーツなど柑橘系の果物

アルコール類は、適度の量を摂取することで、ラブグラとの相乗効果を望めることがあります。けれど、泥酔や酩酊している状態でラブグラを服用すると、効果を全く得られないことがあるので注意しましょう。

カフェイン類は、胃に負担をかけて胃痛を起こすことがあるので、避けた方が良いです。グレープフルーツなど柑橘系の果物は、副作用が強く現れるなど、身体に対して悪影響を及ぼす可能性が非常に高いため、ラブグラ服用時には絶対に食べないでください。

もしラブグラの副作用が強く現れてしまい、セックスを行えない状態になった場合は、決して無理せずかかりつけ医に相談するようにしましょう。

参照:公益社団法人 日本医療機能評価機構

ラブグラの服用方法

ラブグラは水で服用

ラブグラの服用方法についてご紹介していきます。
服用方法を理解することで、安全に使用できるだけでなく金銭面でも節約ができます。

服用する際は水もしくはぬるま湯と一緒に飲みます。
ラブグラは食事の影響を受けやすく、効果が弱まったり、効果を感じないという可能性もあります。
そのため、食事中や食後すぐに服用してはいけません。
食後に服用する場合は、食後2時間~3時間程度あけましょう。

ラブグラは服用から30分~1時間程度で効果が現れはじめるので、性行為の1時間前までに服用しましょう。
効果時間は4時間~5時間程です。

ラブグラは1日の摂取量は100mg(1錠)が限度とされています。
100mgを超える量の服用や、効果が切れてすぐ服用するといった飲み方をしても、良い効果は現れません。
むしろ身体に負担をかけて悪影響を及ぼす可能性がありますので、ラブグラを一度服用して次に服用するまでは、24時間以上間隔をあけてからにしましょう。

ラブグラの服用で特に気を付けることは次の3つです。

  • 1.ラブグラの1日の摂取量は100mg(1錠)まで
  • 2.食事の影響を受けやすいので服用タイミングに注意
  • 3.服用間隔は24時間以上あける

この3つを守れば、パートナーと安全に楽しむことができます。


ラブグラを服用する際のポイント

副作用が強く出る時や、もっと節約して使いたい、そんな時に使えるポイントをご紹介します。

ラブグラは100mg(1錠)でも十分に効果を得られますが、人によっては効果や副作用が強く出ることもあります。
その際は、100mg(1錠)をピルカッターで半分に割って服用してみましょう。

効果を十分に得られて副作用を軽くできるだけでなく、錠剤を半分だけ使うことで、余った錠剤の半分を次回に使うことができ、節約もできます。
この方法はコストパフォーマンスにも優れているので、ラブグラを服用する際はぜひお試しください。


ラブグラは男性が服用できるのか?

バイアグラもラブグラも血流を良くすることで、性器の神経が普段よりも敏感になります。

原理が同じなら「男性がラブグラを使っても問題ないのでは?」
そう考える人もいるでしょう。

女性が男性用のバイアグラを服用した場合は、血管拡張により神経が普段よりも敏感になることで、クリトリス(陰核)が血流の促進により効果が出たとも言われています。
しかし、副作用が強く出て痛みを感じる場合が多いようです。

もともとラブグラは女性用に製造されているので、男性が服用しても効果が出ることはないでしょうが、興味のある人はED薬のセットでお試ししているようです。

ED3種お試しセット+ラブスマ ED3種お試しセット+ラブスマ
・バイスマ(バイアグラのジェネリック)
・レビスマ(レビトラのジェネリック)
・シアスマ(シアリスのジェネリック)
・ラブスマ(女性用のバイアグラ)
お試しセットの通販はコチラ

ラブグラ(女性用バイアグラ)のまとめ

ラブグラで仲良しの男女

女性用のバイアグラであるラブグラは、女性の性的な欲求や快感を満足させるために開発されました。
幅広い年齢層の方に人気の薬ですが、特に中高年になって不感気味になった女性には、若い頃の感覚や快感を思い出せる特別な薬でもあるようです。

ラブグラはこんな悩みを改善します。

  • ・ 女性の不感症
  • ・ 性的興奮を感じにくい
  • ・ 愛液の分泌が少ない
  • ・ セックスがマンネリ気味

女性の不感症や性的興奮障害などの症状は本人でも気づき難く、医者にも相談しづらいことでしょう。
しかし、ラブグラを使用することで解消・治療をすることができます。
不感症ではなくても、あなたが今まで知らなかった女性としての本当の喜びを知ることもできます。

ラブグラを通販で購入する
TOPに戻る