【最新】コロナ関連
ED治療薬
人気ランキング

ED治療薬購入するならランキング

ED治療薬を通販で購入する

ED治療薬は、通販で気軽に簡単に購入できます。

「効果の高い勃起薬で勃起不全や早漏といった性生活の悩みを改善したい」
「もっとセックスライフを楽しみたい」

と感じている方にとっては、個人輸入代行サイトを通じての通販はかなりオススメの購入方法です。

このページでは、代表的なED治療薬を紹介し、ED治療薬の通販(個人輸入)について詳しく説明します。

3大ED治療薬

代表的なED治療薬の種類

ED治療薬といえば「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」といった3つの有名な薬があり、そのジェネリックが海外では格安で販売されています。

個人輸入代行サイトを通じて通販することで、先発薬も格安ジェネリックも手に入れることができるのです。

ここでは3大ED治療薬の価格相場を管理人のオススメするサイトで調査しました。

バイアグラ

バイアグラ
  • 最高の勃起促進効果が期待できる
  • 知名度NO.1
  • 人気NO.1
通販サイト
4錠:1箱
(50mg)
5,380円
(1錠1,345円)
5,400円
(1錠1,350円)
7,549円
(1錠1,887円)
6,400円
(1錠1,600円)
5,380円
(1錠1,345円)
12錠:3箱
(50mg)
15,330円
(1錠1,277円)
15,390円
(1錠1,333円)
15,999円
(1錠1,283円)
15,999円
(1錠1,333円)
15,330円
(1錠1,277円)
28錠:7箱
(50mg)
33,600円
(1錠1,200円)
34,020円
(1錠1,215円)
33,999円
(1錠1,214円)
33,999円
(1錠1,214円)
33,600円
(1錠1,200円)
通販

※表は2021/02/08時点の価格です

レビトラ

レビトラ
  • 高い即効性が期待できる
  • 食事の影響を受けにくい
  • 欧米を中心に人気
通販サイト
4錠:1箱
(20mg)
6,730円
(1錠1,682円)
5,900円
(1錠1,475円)
7,700円
(1錠1,925円)
7,700円
(1錠1,925円)
6,730円
(1錠1,682円)
12錠:3箱
(20mg)
18,170円
(1錠1,514円)
19,200円
(1錠1,600円)
20,001円
(1錠1,666円)
20,001円
(1錠1,740円)
18,170円
(1錠1,514円)
28錠:7箱
(20mg)
38,760円
(1錠1,384円)
44,800円
(1錠1,600円)
44,002円
(1錠1,571円)
44,002円
(1錠1,691円)
38,760円
(1錠1,384円)
通販

※表は2021/02/08時点の価格です

シアリス

シアリス
  • 最大36時間効果が持続
  • 自然な勃起促進
  • 飲むタイミングに効果が左右されない
通販サイト
4錠:1箱
(20mg)
6,300円
(1錠1,575円)
6,450円
(1錠1,613円)
8,500円
(1錠2,125円)
8,500円
(1錠2,125円)
6,300円
(1錠1,575円)
12錠:3箱
(20mg)
17,950円
(1錠1,495円)
18,380円
(1錠1,532円)
21,999円
(1錠1,833円)
21,999円
(1錠1,833円)
17,950円
(1錠1,495円)
28錠:7箱
(20mg)
39,690円
(1錠1,417円)
40,700円
(1錠1,454円)
47,999円
(1錠1,714円)
47,999円
(1錠1,714円)
39,690円
(1錠1,417円)
通販

※表は2021/02/08時点の価格です

同じ先発薬といっても、個人輸入代行通販サイトによって価格が変わることが分かりました。

3大ED治療薬がどれも安いのが、グー薬局やお薬なびです。

代表的なジェネリック

「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」にはそれぞれジェネリック医薬品が存在します。
ここでは特に有名で人気のあるジェネリック医薬品を紹介します。

ジェネリックについては下記をご参照ください。

カマグラ

カマグラ
  • バイアグラのジェネリック
  • バイアグラの3分の1の値段で購入できる
  • バイアグラジェネリックの中でも人気・知名度NO1
通販サイト
4錠:1箱
(50mg)
1,840円
(1錠460円)
1,840円
(1錠460円)
3,223円
(1錠842円)
3,223円
(1錠842円)
1,840円
(1錠460円)
20錠:5箱
(50mg)
8,280円
(1錠414円)
8,280円
(1錠414円)
4,955円
(1錠247円)
4,950円
(1錠247円)
8,280円
(1錠414円)
40錠:10箱
(50mg)
14,720円
(1錠368円)
14,720円
(1錠368円)
7,800円
(1錠195円)
取り扱いなし 14,720円
(1錠368円)
通販

ED治療薬の比較

3大ED治療薬である「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」の特徴についてご説明します。
各ED治療薬ごとに特徴がありますので、その特徴を把握しご自身にあったものを利用するようにしましょう。

医薬品名 効果 持続力 即効性 特徴
バイアグラバイアグラ ◎ △ ○ バイアグラは勃起力の高さ・日本国内の人気ともにNo.1の、もはや説明不要のED治療薬の王様です。食事の影響を受けやすい点とやや作用時間が短いという弱点はあるものの、それを補って余りある効果の高さが魅力のED治療薬です。
バイアグラ詳細
レビトラレビトラ ○ ○ ◎ レビトラはバイアグラの次に登場したED治療薬で、特に即効性に秀でた医薬品です。水に溶けやすい性質のため、比較的食事の影響を受けにくいという強みがあります。効果も高いため欧米を中心に高い人気を誇るED治療薬です。
レビトラ詳細
シアリスシアリス △ ◎ ○ シアリスは持続力の高さから世界で最も人気のED治療薬です。起促進効果はバイアグラと比べるとやや弱いものの、最長36時間という作用時間から世界100ヵ国以上の地域で1000万人以上の愛用者がいるED治療薬です。
シアリス詳細


ED治療薬の特徴

ED治療薬のそれぞれの特徴やメリット、デメリットを考慮した上でED治療薬を選択してみてください。

バイアグラ

・バイアグラは、ジェットコースターのようなイメージ。
・効果を体感するまで、多少の時間を要する。
・一気に効果が現れる。
・時短作用なので、気が付いたら効果がなくなっている。

レビトラ

・レビトラは、スポーツカーのようなイメージ。
・効き始めるまで最短15分ほど。
・ED治療薬の中で最も即効性がある。
・服用から10時間まで効果が持続する。

シアリス

・シアリスは、豪華客船のようなイメージ。
・ゆっくりと時間をかけて作用する。
・最大で36時間もの間、効果が持続する。
・食事に作用されにくい。
・効き目が現れるまで1~4時間かかることもある。

ED治療薬通販のメリットとデメリット

ED治療薬は、国内大手のAmazonや楽天では通販で購入することができませんが、個人輸入代行業者が運営している通販サイトからであれば気軽に簡単に購入することができます。

逆にデメリットもあるので、利用する前の検討材料として把握しておいてください。

通販で購入するメリット

ED治療薬を通販で購入するメリットを紹介します。

費用が抑えられる

ED治療薬を通販で購入するメリットは、なんといっても治療にかかる費用が抑えれることにあります。 病院やクリニックでの治療の相場は診察料や通院費も合わせると1回1万円はするでしょう。 それが通販なら、薬代と送料だけしかかからないので、費用をかなりおさえて購入することができます。

時間の節約になる

費用が抑えれるだけでなく、通院にかかる時間がかからないので時間の節約にもなります。 予約や通院、待ち時間など忙しい仕事の合間を縫っていく必要がないのは大きなメリットになります。

プライバシーが守られる

病院やクリニックに比べ、通販だと会う人は、配達員の方だけ。 病院だと受付や医師、薬剤師にも合わないといけないので、ED治療をしていると分かり恥ずかしい思いをすることがあるかもしれません。 通販はそのようなことはなく、薬の梱包も商品名無記載なので、注文した本人以外ED治療薬だとはわかりませんので安心です。

ジェネリック医薬品を選ぶことができる

病院やクリニックでは取り扱っている薬が限られてくることがありますが、通販なら種類が豊富で試したい商品を自分で選ぶことができます。 先発薬に比べ、開発費がかかっていないため、安く製造し販売することができるため、費用も抑えて購入することができます。

通販で購入するデメリット

ED治療薬を通販で購入するデメリットを紹介します。

健康被害の可能性がある

正規品と称して偽物を販売している業者もあり、製薬会社の調査では約4割が偽物や粗悪なコピー品だったという結果があります。偽物やコピー品は衛生面に配慮されておらず、有害な物質を含んでおり、健康を害する恐れがあります。病院へ搬送されるほど急に具合が悪くなり、診察の結果、偽物を服用したからという因果関係は否定できないという見解もあり、十分な注意が必要です。ですが一般の消費者が偽物とコピー品を見分けるのは難しいため、信頼できるサイトで購入することが重要になってきます。

服用は完全な自己責任

服用は完全な自己責任なため、仮に個人輸入して通販で購入したED治療薬を服用して「健康被害」にあっても救済措置は一切ありません。 偽物やコピー品が出回っているため、信頼できる通販サイトで購入することが重要になってきます。 通販で簡単に個人輸入できる分、信頼できない悪質なサイトで購入した場合、健康被害にあうリスクがあることを理解しておきましょう。

購入するサイトは自分で判断

「医薬品 個人輸入」などと検索すると沢山の通販サイトが検索結果に出てきますので、どこで購入するのかを自分で判断しなければなりません。 価格や成分鑑定書の有無、正規品を100%保証しているかなど見るべきポイントはたくさんありますので、自身の判断のもとしっかりした通販サイトで 購入しなければならないと理解しましょう。 現状悪質なサイトは減ってきているようですが、無くなっているわけではないようなので、十分な注意が必要です。

医薬品を個人輸入する際のルールと注意点

持病があり海外で薬をもらっていた人向けに、日本でも引き続き医薬品を使えるように海外医薬品を個人輸入することを厚生労働省が認めているため、医薬品の個人輸入が可能になっています。

ルールと利用上の注意点があるのでしっかり守って利用しましょう。

個人輸入のルール

個人輸入は、法律で定められたルールがあります。
以下の2点を守り正しく個人輸入を行いましょう。

・輸入したED治療薬はすべて自分で使用する
・輸入するのは自分で使用する1~2か月分の分量に限る

個人輸入の注意点

先に紹介しましたが、転売や譲渡は厳禁になり、罰則が伴います。 よくTwitterなどで転売行為をしている人を見かけますが、違法行為になりますので、個人間での取引は絶対にしないようにしましょう。 また、偽物やコピー品を購入してしまうことがないように、信用できそうな通販サイトで購入しましょう。

医薬品を個人輸入するリスク

医薬品の個人輸入で注意すべきなのは、高いリスクもあるためです。

個人輸入代行サイトを利用すれば簡単に輸入できるのですが、その際にもリスクがあるので確認しておくべきです。

偽物やコピー品の可能性がある

先にも説明しましたが、国内大手製薬会社4社が合同で行った調査によると、医薬品を個人輸入した4割の方が偽物やコピー品を本物だと思い購入していたという調査結果もあります。

健康被害にあっても自己責任

こちらも先に説明しましたが、ED治療薬を個人で輸入し服用して「健康被害」にあっても自己責任なため、救済措置は一切ありません。 処方箋薬なら医師や薬剤師の責任において、処方されるので責任は医師や薬剤師にありますが、個人輸入の場合は、個人輸入した個人に責任があります。 そのため、偽物やコピー品を購入してしまわないように信頼できるサイトを選ぶことが重要になってきます。

信頼できるサイトを選ぶことの重要性

ここまで、ED治療薬の個人輸入は完全な自己責任と説明しましたので、お分かりになると思いますが、服用は完全な自己責任になるため、信頼のできるサイトで購入することが重要になってきます。 もし偽物やコピー品で「健康被害」にあっても自己責任ですから、自分の安全は自分で守らなければなりません。 そのため、購入するサイト選びが重要になってきます。

個人輸入代行サイトについて

ここまで読まれた方は「どう選べばいいのだろう?」とお思いかと思いますので、信頼のできる優良サイトの選び方を解説していきます。

信頼できる優良サイトを選ぶ基準

信頼できる優良サイトを選ぶ基準は以下の4つです。

成分鑑定書付き

有効とされている成分が含有されているかを第三者機関で鑑定した証になるのが「成分鑑定書」です。 成分鑑定書があることで、有効とされている成分が含まれていると証明されているので安心して服用することができます。 偽物や粗悪なコピー品でない証にもなります。

正規品100%保証

ED治療薬は主にアジアやインドなどの製薬会社が製造している商品を個人輸入することになりますが、そのメーカーの正規品と100%保証されているものでないと安心して服用できないのではないでしょうか。

配達100%保証

海外からの輸入になるため、配達が保証されていなければなりません。商品の紛失や破損の可能性もあるため、商品配達を100%保証してくれる通販サイトを選ぶようにしましょう。

問合せ窓口がある

万が一のトラブルの際に、問合せ窓口が有るか無いかでは大きく違います。日本人スタッフが対応している通販サイトも見るべきポイントの一つになります。

信頼できる通販サイト

先に解説した選ぶ基準を満たした通販サイトを紹介します。

通販サイト
成分鑑定書
正規品100%保証
追跡サービス
問合せ窓口 メールフォーム メールフォーム メールフォーム
LINE
メールフォーム
LINE
メールフォーム
通販

4つのサイトは個人輸入代行サイトを選ぶ基準を満たしています。

管理人のイチ押しは「グー薬局」。
ED治療薬の先発薬もジェネリックも取り扱い種類が多く、決済方法と注文方法も選択肢が多いので、誰もが使いやすいサイトです!

ED治療薬の個人輸入Q&A

ED治療薬の個人輸入に関する疑問や、利用する際の上手なコツについて、Q&A形式でまとめました。参考にしてください。

Q:ED治療薬の海外からの個人輸入は違法ではないのですか?

A:違法ではありません。法律により認められている行為です。ただし個人輸入をしたED治療薬を転売したり譲渡をしたりすると違法になります。  個人輸入は、海外で治療を受けた方や海外からの滞在者が常備薬として携行できるようにと、法律により認められていますので、違法ではありません。

Q:なるべく早く受け取りたいのですが、何か方法はありますか?

A:基本的に個人輸入代行業者が運営している通販サイトでは、支払いが完了してからの発送手続きになります。国内通販のように代引きがないため、支払いを忘れてしまいいつまでも発送されないということもあるようです。なるべく早く注文したED治療薬を受け取るには、注文した翌日などに済ませるようにしましょう。その分タイムラグがなくなりますので、早く受け取ることができます。

Q:注文してからどの位で届きますか?

A:7日~14日ほどで届きます。ただし現地の状況により1ヶ月程度かかることもあるようです。コロナなどのパンデミックの影響で国際線が運航停止になってしまうと1ヶ月以上かかることもあります。個人輸入は基本的に国際郵便で海外から発送になりますので、現地の影響により到着までの時間が左右されます。

Q:買いだめしたいのですが、制限はありますか?

A:法律により個人輸入できる数量が制限されています。ご自身で使用する1~2ヶ月分と定められています。

Q:パートナーに買ってあげたいのですが、自分名義で注文してもいいですか?

A:いけません。個人輸入を行う場合、法律で注文者(名義)が自分の責任において自分で使用するものを自分で使用する1~2ヶ月分だけ輸入することが認められています。そのため、名義が違う人にプレゼントや代理で購入したりすると金銭の授受がなくとも法律で禁止されている「譲渡」にあたりますので、違法行為になります。注意しましょう。

Q:税関の手続きは自分で行う必要はないのですか?

A:税関の手続きは自分で行う必要はありません。個人輸入代行業者がすべて一括して代行してくれます。個人で輸入しようとすると現地の言語で注文して住所を指定し税関の手続きを行う必要がありますが、個人輸入代行業者が運営するサイトから購入すれば、簡単にAmazonや楽天と同じように日本語で注文して自宅で受け取るだけで済みます。

Q:個人輸入するとED治療薬代や送料以外にかかるのですか?

A:基本的にかかりません。まれに関税があるようですが、基本的にはないと考えてもいいでしょう。 また個人輸入代行業者から、代行料金などの請求も基本的にはありません。ED治療薬と送料以外にサービス料や代行料などの名目で料金を請求するような業者では購入しないようにしましょう。

Q:ED治療薬以外にどのような薬が個人輸入できますか?

A:ED治療薬以外にもAGA治療薬やアフターピル、睡眠薬、性病の抗生物質などが販売されています。他にも海外製のサプリメントも個人で輸入するして購入することができます。

ジェネリック医薬品とは

ジェネリック医薬品とは

ジェネリック医薬品とは
先発薬と同様の効果を安価に購入できるジェネリック医薬品。ここではどうして安いのか?医療先進国の海外ではどの程度普及しているのかなどを詳しく解説致します。

海外医薬品の個人輸入とは

海外医薬品の個人輸入とは
最近は海外医薬品を個人輸入する方が増えています。なぜみんなわざわざ海外医薬品を取り寄せているのか?海外医薬品通販のメリットを中心に詳しく解説致します。

ED(勃起不全)とは全て見る

ED(勃起不全)とは

EDとは「Erectile Dysfunction」の略で、性機能障害の一つです。日本では勃起不全や勃起障害と言われています。少し前の世代だとインポテンツなどと呼ばれていましたが、侮蔑的な用語のため、近年ではEDと呼ばれることが定着しています。

基本的には50代など体力が減退していく中で起こる症状とされていますが、近年では20代~30代の若年層でもED、もしくは予備軍になっている人が急増しており、社会問題である少子化の要因の一端として考えられています。今現在EDでお悩みの人や、自分がEDかもしれないと不安な方は、なるべく早くEDについて理解を深め、必要な対策をするようにしましょう。

ED(勃起不全)について詳しく見る
TOPに戻る